日替彼女

気持ちの醒めない日常


スポンサードリンク

朱里

朱里 〜大学生〜3

朱里はバイトが終わり、剛の家のそばの道ばたにバイクを停め剛の家に灯りが着いていることを確認して近づいた。 朱里の思ったとおり誰かがいる。 そーっと近づいて剛の敷地に入り、窓のほうへ近づいた。 剛はデスクのある部屋にいるようだが、いつも朱里が座…

朱里 〜大学生〜2

朱里は、バイトの帰りに剛の家にお泊まりをすることが日課となっていた。 何をするわけでもなくただ剛の住む家の香りにどこか人の温かさを感じ いつもそっとかけてくれる毛布に住みついた剛の香りを楽しみにして、通い続けること2ヶ月。 剛が寝ている姿は、…

朱里(あかり) 〜大学生〜1

朱里 21歳。 県内の私立大学に通う3年生。 3姉妹の末っ子。歳の離れた姉が2人いるが長女は結婚して家を出ていて、次女も都内の企業への就職をしているため祖父、祖母、父、母、朱里の5人で暮らしている。 朱里は、父親が男の子が生まれるようにと期待…